花嫁クレア



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
17210 3245 1549 1983 1141 819
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4500% ATK+80%(20秒間)
 
                
タレント
与ATK・INTダメージ+20%(全体) 100、200ヒット到達毎に与ATK・INTダメ+30、40%(全体) 標的と遠距離時に消費AP-15%(全体)
攻撃中に空中で回避可(自分)
ATK+20%
HP+10%

花嫁クレアはダガーのエースアタッカーです。

最大+40%の与ATK&INTダメアップと現環境指折りのラッシュ威力を持つ準フィニッシャーで、遠距離からのコンボも安全で高火力です。

ゲージの速さを活かしたラッシュバフ乗せラッシュがしやすいのも強力なキャラです。

ここが魅力!

ラッシュバフラッシュ

花嫁クレアはラッシュ後に自身のATKを+80%するキャラです。

これは全体ATKアップと同じ枠なのでまあまあ強いといったくらいの能力ですが、花嫁クレアの持ち味はゲージの速さ。つまり、高い確率でラッシュバフ発生中にラッシュが間に合うキャラです。

ゲージが貯めやすく、かつラッシュバフも強いキャラと組むと無類の強さを誇るアタッカーです。

遠距離アタッカー

花嫁クレアは遠距離での安定したコンボが持ち味のアタッカーです。

ダガー修正後のL通常の使いやすさもあって、テンポよくコンボが繋げられるのが楽しいですね。

お手軽で高火力なコンボが魅力なキャラです。

基本の立ち回り

スキル構成はとりあえずは影花刃、裏影花刃、ヴィクトリー・テラーでいいかと思います。

鏡面刹はCAでの位置調整に便利なので、敵によっては左右移動スキルのどちらかと入れ替えるといいでしょう。

ダガーのL通常はスキルでのAP消費後に着弾してAPを回復することが出来ます。弓と比べるとタイミングとしてはシビアなので安定して出来るわけではありませんが、それを頭に入れてコンボを作っていくといいでしょう。

遠距離時に消費APが-15%されるというキャラです。敵の動きによっては意図せずSレンジになって発動しなくなるので、テラーをCAで出す等してちょいちょい位置調整をしましょう。

鏡面刹を使った後なんかもCAテラーに繋げるようにするとよさげです。ただし、CA中にダメージを受けると特別なタレントが無い限りは確定クリティカルなので注意です。

ヒット到達毎に最大+40%の与ATK・INTダメアップが発生するキャラです。とはいえ、このゲームはマルチだと同期ズレの関係もあって個々でHIT表示が結構違います。なので、200ヒットになってからラッシュ打とうとかは考えなくてもいいです。

ラッシュバフ発生中にラッシュが間に合う程ゲージが早いキャラです。テラーだけ打ってれば問答無用で貯まりますが、普通にコンボを使ってても間に合うと思うので周りと足並みを揃えつつ次のラッシュまでゲージを貯めていけばいいんじゃないでしょうか。

狙われにくいのでコンボはやりやすいキャラだと思います。ゲージも早いのでターゲットを取っているキャラの巻き添えにならない位置を確保してから攻撃をしていきましょう。

スキル&ラッシュ

影花刃
影花刃

ATK×220%、無属性6HITのSレンジスキルです。Sレンジ表記ですがCAで密着しない点には注意です。

右に移動する繋ぎ技です。

裏・影花刃
裏・影花刃

ATK×220%、無属性6HITのSレンジスキルです。こちらも、Sレンジ表記ですがCAで密着しません。

左に移動する繋ぎ技です。

鏡面刹・淑
鏡面刹

ATK×1000%、無属性6HITのSレンジスキルです。

技単体で見ればダメージもゲージも破格なスキルです。

が、モーションが長くエレバ中にそこそこ動かすので使いどころは限定的です。

遠距離から密着したい時に使って当てられそうならついでに最後まで当てるって感じがいいかなと思います。使った後はステップかCAテラーで距離を取りましょう。

ヴィクトリー・テラー・淑
ヴィクトリー・テラー

ATK×550%、無属性10HITのLレンジスキルです。

ゲージ的にもダメージ的にもこれが花嫁クレアの主力技になります。ヒット数も増やしやすいです。

始動に溜めモーションがあるので出す時はCAかコンボに組み込んでキャンセルをします。また、着地に隙があるのでステップするか別の技を繋いでカットしていきます。

さらに、若干前進するので連打して敵に近付き過ぎたと思ったらCAで距離調整をしましょう。

瞬刃・征導滅
瞬刃

ATK×4500%、無属性のラッシュコンボです。

花嫁クレアのATKは3245なので、ATKフィニッシャーよりやや落ちる程度です。ラッシュ順は3番手前後になるでしょう。

ラッシュ後は20秒間、自身のATKを+80%します。

コンボ例

L通常→影花刃→裏影花刃→テラー→テラー→テラーが無難かなと思います。影花と裏影花はどっちが先でもいいです。L通常がディレイヒットすればもう一回左右のどちらかが使えます。

テラーを連打してると近付き過ぎて消費AP減が発動しない可能性があるので適度にCAを挟みましょう。また、テラーで〆る場合はステップで硬直を解消します。

鏡面刹を入れている場合は、L通常→テラー→影花(裏影花)→CA鏡面刹→CAテラー→テラーですかね。

鏡面刹を使うタイミングが無ければそのままテラーでいいです。鏡面刹後にテラーをCAで出すのは消費AP減タレント目的です。次のコンボ始動もしやすいです。

L通常のディレイヒットによるAP回復が発生するかどうか、敵との距離による消費AP減タレントが発生しているかどうかで結構コンボが変わるので臨機応変に対応していきましょう。

主なタレント

100、200ヒット到達毎に与ATK・INTダメ+30、40%(全体)
嫁クレアタレント

ヒット到達で与ATK・INTダメージを最大+40%するタレントです。

計算式としては元ダメージ×(与ダメ+属性与ダメ+与ATK・INTダメ)みたいな感じになります。

出来れば早々に200ヒットに到達して維持したい所ですが、花嫁クレア一人で維持するのは中々難しいのでみんなが繋げてくれるのを祈りつつ普通に戦っていればいいかなと思います。

標的と遠距離時に消費AP-15%(全体) 攻撃中に空中で回避可(自分)
2415

標的と遠距離時に消費APを-15%するタレントです。

これは花嫁クレアの位置ではなく、PTキャラそれぞれの位置によって発動するタレントです。

これにより回避の消費APも減少します。また、タレントや武器ファクターで同じ能力が重なった場合は効果が高い方が優先されます。

お勧め装備

まずはAP回復系の装備がいいと思います。間隙の腕輪とかです。

ラッシュ後にエレバしてくれるとラッシュバフ中のラッシュが間に合う可能性が上がるのでスタン率アップ系のアクセも面白いかなって思います。

消費AP減は自前で持っているので不要かと思います。

まとめ

花嫁クレアは遠距離からの安定したコンボ火力と全体与ATK・INTダメアップ&消費AP減を持つ準フィニッシャーです。

ラッシュバフ中にラッシュが間に合うというロマンもあるので中々楽しいキャラなんじゃないかなって思います。

今回のクレアさんはいつもと髪型が違うのがポイントですわね。髪を束ねることによって晒される清楚なうなじ……グッドですわ。

前はもちろんですが、後ろ姿も綺麗ですよね。髪型を変えると違った魅力を感じられるのでこれからもどんどんやって欲しいなって思います。

花嫁クレアはダガー調整もあって新鮮な魅力がいっぱいのキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。