ルシフェル2



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
14175 1523 2718 1155 1036 847
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4000% 与INTダメージ+60%(20秒間)
 
                
タレント
INT+15%(全体) INTの55%をATKに変換(全アタッカー 全シューター 全ディフェンダー)  100、200、ヒット到達毎にクリティカル発生率+20%、40% マグナムトルネード・滅使用時に消費AP-50%(10秒間)

ルシフェルはオーブのエースキャスターです。

INTの55%をATKに変換出来るタレントとスキル使用での消費AP-50%が特徴で、PTへの貢献度も自身のコンボ火力も強力なキャラです。

ライト&レフトウィングは無詠唱攻撃なので動かしやすいのもポイントですね。

ここが魅力!

55%INT変換スキル

ルシフェルは一部ロールのINTの55%をATKに変換出来るキャラです。

被りにくいこのタレントは全体火力の向上に大変有効で、クリア速度をグッと短縮してくれます。

ルシフェルは全体INTアップも持っているのでバッファーとして心強いキャラですね。

スキル使用で消費AP-50%

ルシフェルはマグナムトルネード・滅を使用することで消費APを-50%出来るキャラです。

これは全てのスキルに適用されるのはもちろん、回避の消費APも減らしてくれるという能力です。

消費AP減によってコンボも立ち回りも強いキャラですね。

基本の立ち回り

スキル構成は、ライト・ウィングorレフト・ウィング、トルネード、マグナムトルネードがいいかと思います。

トルネードが当てにくかったり武器による属性変更を行う場合はウィング二つを入れます。

ライトウィング、レフトウィング、ラッシュコンボはSpecial Attackなため属性変更が可能です。現時点(5/26)では風オーブしかないので不要ですが、ゆくゆくはその辺も込みでスキル構成を考えた方がいいかなと思います。

タレントの効果により、マグナムトルネード・滅を使用することで消費APを-50%出来るキャラです。全スキルに加えて回避の消費APも減少させられるので小まめに使っていきたい所です。

キャスターは最初に使った紋章術、もしくは通常攻撃の後に使った紋章術をCAで使うと詠唱カット出来ます。マグナムトルネード、もしくはトルネードをコンボの頭に使う時はCAで詠唱カットしていきましょう。

ヒット数毎にクリティカル発生率が上がるというキャラです。とはいえ、このゲームのヒット数はマルチだとわりとバラバラなのであまり意識する必要はありません。200ヒットまで待ってからラッシュに入るとかってのは気にしなくていいと思います。

L通常から各種ウィングに繋げると通常が遅れて当たりAPが回復してからコンボに入れます。状況次第ですがそれを使ったコンボも狙っていくといいでしょう。

ライトorレフトウィングで位置調整を挟みつつ、安全圏からコンボを使っていけばいい感じに戦えるキャラだと思います。

スキル&ラッシュ

ライト・ウィング
ライト・ウィング

INT×540%、風属性8HITのLレンジスキルです。

無詠唱の移動攻撃なので使い勝手の良い技です。

レフト・ウィング
レフト・ウィング

INT×540%、風属性8HITのLレンジスキルです。

左に移動するという以外は全てライト・ウィングと同じです。状況により必要な方を使いましょう。

トルネード・滅
トルネード・滅

INT×610%、風属性2HITのLレンジスキルです。

貫通攻撃であり、2HIT表記ですが敵によっては3~4HITします。

安定してヒット数が増えるようなら主力となる技です。

マグナムトルネード・滅
マグナムトルネード・滅

INT×970%、風属性9HITのLレンジスキルです。

全弾当たればダメージとしてもゲージとしても申し分ない技です。また、タレント効果により、使用することで10秒間消費APが-50%されます。

継続時間が長いのでヒット維持も出来る一方、動く敵相手は苦手という技です。

亡びの風
亡びの風

INT×4000%、風属性のラッシュコンボです。

ルシフェルのINTは2718なのでバフキャスターの標準と言った感じの威力です。ヒーラーがいなければラッシュ順は1~2番手になることが多いかと思います。

ラッシュ後は20秒間、自身の与INTダメージを+60%します。

コンボ例

L通常→CAマグナムトルネード→ライト(レフト)ウィング→トルネード連打がいいと思います。CAするのは詠唱カット目的です。CA中にダメージを受けると確定クリティカルなので使いどころは注意です。

HP減少床等があってその場から動きたくない時にはマグナムトルネードとトルネードを交互に使っていけばいいですね。

トルネードを抜くならL通常→CAマグナムトルネード→ライト(レフト)ウィング→レフト(ライト)ウィングといった感じでCAマグナムトルネード後に敵の動きに合わせてウィング系のスキルを使っていけばいいかと思います。

L通常→ライトorレフトウィングと繋げるとL通常がディレイヒットしてAP回復してからのコンボになるので場合によっては狙っていきます。

消費AP減を切らさなければ大抵のことは出来るので、マメにマグナムトルネードを使いたいキャラです。

主なタレント

INTの55%をATKに変換(全アタッカー 全シューター 全ディフェンダー)
ルシフェルタレント

アタッカー、シューター、ディフェンダーのINTをATKに変換する能力です。これは、全体ATKアップと同時に効果が発生するタレントです。

また、このタレントはシードや装備、他タレントで上昇した分のINTも反映されます。

ルシフェルは全体INTアップ持ちなので、それとの組み合わせも強いキャラですね。

マグナムトルネード・滅使用時に消費AP-50%(10秒間)
2197

マグナムトルネード・滅を使用することで10秒間、消費APを-50%する技です。

これはスキルのみならず、回避の消費APにも反映されるタレントです。

非常に強力なタレントなのでなるべく維持していたい能力ですね。

お勧め装備

とりあえずはAP回復速度アップが着いたものがいいかと思います。武器ならフューネラルガスト、アクセなら間隙の腕輪辺りです。

キャスターですが一部スキルとラッシュはSpecial Attackなので属性変更が出来ます。今後属性オーブが増えるようなら弱点属性に合わせて武器を変えるといいでしょう。

クリティカル発生率アップや消費AP減は自前で持っているので不要かと思います。

まとめ

ルシフェルはスキル使用での消費AP-50%タレントを使ったコンボやINT変換タレントとINTアップ、クリティカル率アップを持つ強力なバフキャスターです。

最近オーブに属性が付き始めたこともあり、いずれはライト&レフトウィングとラッシュの属性が変更できるようになるかもしれないというキャラです。

ルシフェルさんはラッシュも勝利ポーズも本当にカッコいいですわね。特に3Dモデル表示をした時なんかは羽がシュババババッ!ってしてて圧倒されますわ。

3D表示はなんかちょっとテンション高いですよね。まさか本当にルシフェルが使えるようになるとは思ってなかったので、こちらとしてもテンションが上がる思いです。

ルシフェルは通常攻撃のモーション等も含めて他のキャスターとは違った操作性が楽しめるキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。




追記
>※1さん

修正しました。ご指摘ありがとうございます!

>※2さん

ですね。ありがとうございます!

>※3、4、5さん

色々修正しました。情報感謝です!