赤リーンベル



基本スペック
※赤字は覚醒後変更点  
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
15750 2718 1575 1930 1141 819
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4000% 与ATKダメージ+30%(全体/20秒間)
 
                
タレント
ATK+40%(全体) 標的と近距離時にATK+55%(全体) 標的と遠距離時にAP回復速度+50%(全アタッカー 全シューター) HP20%以下の被ダメージで怯まない
 
            
タレント2
スキル3連携以上の時に消費AP-30% 攻撃中に空中で回避可 バトルスキル使用時に被ダメージ-100%(0.3秒間)

赤リーンベル(覚醒)は銃のエースアタッカーです。覚醒によりスキルが一つ増えました。

さらに、全体タレントが強化された上、空中回避とスキル使用時被ダメ-100%(0.3秒間)のお陰でデッドライン・バーストを安全に使えるようになりました。

ステータスに変化はありませんが、最近のバフアタッカーと比べても遜色無い性能かと思います。

元の使用感そのままにさらに使いやすくなった覚醒キャラですね。

ここが魅力!

二丁拳銃バフアタッカー

赤リーンベルは二丁拳銃のバフアタッカーです。

覚醒によりさらにバフの数値が伸び、スキルの追加により二丁拳銃を使った立ち回りの幅もグッと増えました。

動かしやすさと強力な全体タレントを備えたバフアタッカーです。

スキル使用時被ダメ減

赤リーンベルは覚醒により、0.3秒間だけですがスキル使用時に被ダメ-100%出来るようになったキャラです。

これのお陰でデッドライン・バーストを始めとしたスキルの使いやすさが上昇し、行動選択の幅が広がりました。

若干回避が遅れても0ダメージで切り抜けられるので非常に安心感のあるキャラですね。

基本の立ち回り

スキル構成は①デッドライン・バースト+バレッジ・ファイア+残り1つ、②バレッジファイア+左右のどれかがいいかと思います。

デッドライン・バーストは技としては非常に強力なのですが、これだけだと立ち回りがかなり苦しくなるので安定火力のバレッジ・ファイアは入れた方がいいです。デッドラインを使う場面が無いという時は②の方でいいですね。

デッドラインをメインで使う場合、それなりの頻度で近接することになります。S通常はAP回復としては不向きなので、その場合は棒立ちでAPを回復します。1ステップでlongレンジまで行けないことも多いのでケースバイケースになりますが、出来れば遠距離でAPを回復した方がタレント的にもコンボ始動的にも理想ではあります。

スキルは全てSレンジなので、近距離で使えば全てその場からの攻撃になります。CAで距離調整とかは出来ないので注意しましょう。

スキル三連携以上することで消費APを-30%するキャラです。銃アタッカーは狙われにくいので、基本的には消費APの少ない技から順に使っていけばダメージが出ますし、ゲージとしても遅れないと思います。

敵の範囲攻撃が多くてコンボが中断しがちになるような場合は、その場から安定して攻撃出来るバレッジ・ファイアを先に使ってコンボを組み立てればいいと思います。

スキル使用時に被ダメ-100%出来るキャラですが、時間が非常に短いのであまり気にする必要はありません。0ダメージになったらラッキーくらいの気持ちでいいです。

範囲攻撃にさえ気を付ければ安定してコンボが出来るキャラなので、安全地帯を意識して戦闘に臨みましょう。

スキル&ラッシュ

スカイライン・シューティング
スカイライン

ATK×340%、無属性3HITのSレンジスキルです。右に移動する方です。

消費APが少ない繋ぎ技です。

バレッジ・ファイア
バレッジ・ファイア

ATK×680%、無属性6HITのSレンジスキルです。

ゲージやダメージはデッドライン・バーストにやや劣るものの、安全で安定したリターンが計算できる主力技です。

アプローチ・ブロー
アプローチ・ブロー

ATK×380%、無属性3HITのSレンジスキルです。

前方に移動する繋ぎ技です。

デッドライン・バースト
デッドライン・バースト

ATK×910%、無属性5HITのSレンジスキルです。

5HIT表記ですが、密着して使えばもっとヒット数が増えます。

使う場面は選ぶものの、ダメージとゲージ面では非常に強力な技です。

スターダスト・エイム
スターダスト・エイム

ATK×310%、無属性3HITのSレンジスキルです。

左に移動する繋ぎ技です。

インビンシブル・オーバー
インビンシブル・オーバー

ATK×4000%、無属性のラッシュコンボです。

覚醒赤リーンベルのATKは2718なので、標準的なバフアタッカーといった感じの威力です。ラッシュ順は2番手前後になるでしょう。

ラッシュ後は20秒間、味方全体の与ATKダメを+30%します。

コンボ例

通常→スカイライン(アプローチorスターダスト)→バレッジ・ファイア→デッドライン・バーストですかね。通常は出来ればLレンジの方がいいですが戦況次第ではSレンジでもいいと思います。

密着しているならS通常→デッドライン・バースト→スカイライン(アプローチorスターダスト)→デッドライン、遠距離ならL通常→バレッジ・ファイア→スカイライン(orスターダスト)→バレッジファイアでもいいです。

左右どっちも入れているならL通常→スターダスト→スカイライン→バレッジ・ファイアなんかもできますね。

立ち回りが楽しいキャラなので基本的には消費APの少ない技から使いつつも状況に合わせて移動攻撃を仕掛けていきましょう。

主なタレント

標的と近距離時にATK+55%(全体)
赤リーンベルタレント

標的と近距離時にATK+55%が発生します。

赤リーンベルは常に全体にATK+40%のタレントを発動しているので、近距離時にこれを上書きする形のタレントですね。

また、これは赤リーンベルの位置によって発動するのではなく、各キャラそれぞれの位置によって発生するタレントになっています。

バトルスキル使用時に被ダメージ-100%(0.3秒間)
2002

バトルスキル使用時に被ダメージを-100%、つまり0にするタレントです。

発動しているかどうかは顔アイコンの横に一瞬だけ出るマークがあるのでわかるかと思います。

どのスキルでも発動しますが、どれも使用時の一瞬だけなので使いどころは選ぶタレントです。

お勧め装備

デッドライン・バーストを使う時の保険として回復系やガッツ付きの装備があるといいと思います。アクセならヒールリストとかです。

バレッジ・ファイアメインで戦うなら被弾の心配は減るので閃きの首飾りのような火力アップ系装備でもいいですね。

怯み無効は自前で持っているので不要かと思います。

まとめ

赤リーンベル(覚醒)は最大55%のATKバフと二丁拳銃による強力な移動攻撃が持ち味のバフアタッカーです。

元々強かったキャラですが、新スキルの追加や空中回避、スキル使用時被ダメ減等が追加されることによって痒い所に手が届くようになった覚醒キャラになっています。

赤リーンベルさんは狙われにくいので好きにコンボを組めるのがいいですわよね。全体タレントも強めなのでマルチに入りやすいのも嬉しいですわ。

初めてゲームをやる方にとって取っつきやすいキャラの一人ですね。全ての攻撃がほぼ必中なのもお手軽です。

ウエディングドレス姿も可愛いキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。




追記
>※1さん

修正しました!ご指摘ありがとうございます!

>※2さん

修正しました!ありがとうございます!