ヴァシュロン2



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
20475 2759 1549 3041 826 1022
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4000% HP30%回復 クリティカルダメ+40%(全体/20秒間)
 
                
タレント
HP30% HP20%以下の被ダメージで怯まない(全体) 単体の敵への攻撃ヒット時に与ダメージ+20% HP100%時に単体ダメージ+30% クリ率+20%(全体) ヘル・インバイト使用時に被ダメージ-100%(0.5秒間) ATK+10% DEF+20%

ヴァシュロンは二丁拳銃では初のエースディフェンダーです。

ヘル・インバイト使用で0.5秒間被ダメージ-100%出来るのが特徴で、上手く使えば敵の厄介な攻撃をダメージ0で切り抜けることができます。

全体タレントもディフェンダーの中ではそこそこ強いので編成しやすいキャラですね。

ここが魅力!

初の銃ディフェンダー

ヴァシュロンはアナムネシス初めての銃ディフェンダーです。

二丁拳銃なので前後に移動しながら好きな距離でターゲットを引きつけられるのが便利ですね。

ヘル・インバイトの被ダメ-100%のお陰で被弾しながら攻撃出来るのもカッコいいキャラです。

スキル使用時被ダメ-100%

ヴァシュロンはヘル・インバイトを使用することで被ダメ-100%のタレントが発動するキャラです。

0.5秒間だけなのでタイミングとしては非常にシビアですが、決まった時に0ダメージが表示されるのは使っていて楽しいですね。

狙ってやるのは中々難しいですがやりがいのあるキャラになっています。

基本の立ち回り

スキル構成は主力技のヘル・インバイトがあれば後はなんでもいいです。移動の仕方が違うだけでダメージもゲージもHITもAPもたいして変わりません。

その場、前進、後退と射撃特性の違うスキルを敵によって使い分けたらいいと思います。

ヴァシュロンのスキル全般に言えますが、Sレンジで使えばその場からの始動になるので注意です。銃キャラですが近距離で使ってもわざわざ距離を取ったりはしません。

それ故に、銃キャラでありながら近距離戦も出来るキャラです。ただし、S通常はAP回復には向かないので近距離時のAP回復手段は棒立ちになります。

また、ヘル・インバイトを使用することで被ダメージを-100%、つまりダメージを0に出来るというキャラです。

ただし、0.5秒間だけなのでスキル中に効果が切れること、前後に動くのでタイミングが掴み辛いという欠点もあります。決まった時は痛快な能力なので敵のどの攻撃に合わせて使うかは事前に想定しておきたい所です。

ディフェンダーなのでターゲットを引き受けている時の行動も重要になります。逃げ回りながら攻撃すると近距離キャラの攻撃が中々当たらないので、距離を問わず色々な位置で攻撃を仕掛けていきたいキャラです。

スキル&ラッシュ

ハード・ノッカー
ハード・ノッカー

ATK×320%、無属性4HITのSレンジスキルです。

ヴァシュロンの中ではその場から攻撃できる唯一のスキルです。

長時間停滞する範囲攻撃を使う敵相手だと結構便利です。

キラー・ディスタンス
キラー・ディスタンス

ATK×270%、無属性3HITのSレンジスキルです。

前方に移動するので距離を詰めたい時なんかにも使います。

ヘル・インバイト
ヘル・インバイト

ATK×680%、無属性13HITのSレンジスキルです。使用することでタレント効果により0.5秒間被ダメ-100%が発生します。

ダメージ的にもゲージ的にもヒット数的にもこれがヴァシュロンのメインスキルになります。

前後移動するのでやや癖が強いですが、使用頻度が高いので早めに慣れておきたい技です。

エスケープ・ブロー
エスケープ・ブロー

ATK×290%、無属性3HITのSレンジスキルです。

後退しながら攻撃するので繋ぎとしてだけでなく距離を取りたい時なんかに使います。

インビンシブル・ドライブ
インビンシブル・ドライブ

ATK×4000%、無属性のラッシュコンボです。

ヴァシュロンのATKは2759なので、レインや白雪リーシュよりやや弱いくらいですかね。ラッシュ順は2番手前後になるかと思います。

ラッシュ後はHP回復とクリダメアップが発生します。

コンボ例

(通常→)ヘル・インバイト→キラー・ディスタンス→エスケープ・ブロー→ヘル・インバイトが使いやすいかと思います。通常は入れても入れなくてもどっちでもいいです。APやHP回復で使うこともよくあるのでその流れからコンボに入ることもあるでしょう。その場合は間に挟む小AP技を一個省いてもいいです。

ヘル・インバイトを最初に持ってくるのはヴァシュロンはタゲを取るので先に主力技を持ってきた方が立ち回りやすいからです。ハード・ノッカーを入れている場合はキラーかエスケープのどちらかかと入れ替えです。

エレバしたら通常→キラー(ノッカー)→エスケープ(ノッカー)→ヘル・インバイト×2でいいかと思います。

ハード・ノッカー以外は移動攻撃となるので敵と味方の位置にも注意してコンボを繋げていきましょう。

主なタレント

単体の敵への攻撃ヒット時に与ダメージ+20% HP100%時に単体ダメージ+30% クリ率+20%(全体)
ヴァシュロンタレント

単体敵への与ダメアップとHP100%時に発生する全体タレントです。

単体の敵への与ダメアップタレントなので複数の敵に同時にヒットした場合は発動しません。

ディフェンダーのヴァシュロンは必然的にダメージを受ける機会も増えますし、火力担当というわけでもないのでHP100%の方はそれほど意識しなくてもいいかなと思います。

ヘル・インバイト使用時に被ダメージ-100%(0.5秒間)
1799

ヘル・インバイト使用時に0.5秒間被ダメージが-100%されます。つまり、受けるダメージが0になります。

発動するタイミングはヘル・インバイト終了後ではなく、使用と同時です。キャラアイコンの隣にバフのマークが出るのでわかるかと思います。

スキルモーション中にタレントが切れること、前後移動することなどを頭に入れて使っていきましょう。

お勧め装備

ディフェンダーなので狙われやすくなる効果のついた装備がいいです。ターゲットチャームとか漆黒の髪飾りとかです。

ヘル・インバイトの被ダメ減が失敗することもあるので高難易度なら保険としてガッツや自己回復系装備でもいいかもしれません。

クリティカル系は自前で持っているので不要です。

まとめ

ヴァシュロンはアナムネシス初の銃ディフェンダーであり、スキル使用時に被ダメ-100%という破格のタレントを持つキャラです。

二丁拳銃なので適当に使っても強いキャラですが、ヘル・インバイトタレントを突き詰めようとすると中々奥深いキャラなので初心者から上級者まで楽しめるキャラですね。

ヴァシュロンさんはコメディとシリアスが一体となっているのが楽しいキャラですわね。渋い大人のボイスとラッシュで一瞬映る謎ポーズのギャップが飽きないキャラですわ。

ラッシュ気合い入ってますよねー。一つ一つ移り変わっていくヴァシュロンのポーズは本当に見ていて楽しいです。

そんなヴァシュロンは使う度に色々な発見があるキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。