9S (2)



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
14280 2868 1537 1773 1371 924
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4000% HP50%回復 与ATKダメ+30%(全体/20秒間)
 
                
タレント
与ダメ+45% HP100%時に与ダメ+55%(全体) 回避の消費AP-50% 移動速度+30%(全体) 攻撃中に空中で回避可 回避距離と回避速度+100% ATK+15% HIT+10%

9Sは片手剣のエースシューターです。

速度アップ系タレントと現環境最高峰の全体与ダメが特徴のキャラで、全体にバフを与えつつハイスピードな立ち回りが可能なキャラです。

コンボがお手軽で高火力なのも特徴なキャラですね。

ここが魅力!

高機動シューター

9Sは回避の消費AP減、空中回避、回避距離アップ、回避速度アップ、移動速度アップという豊富な移動系タレントを持つシューターです。

ターゲットを取りやすいシューターにとって、通常移動と回避両方の性能が高いというのは非常に使い勝手がいいですね。

1回のステップで敵との距離をグッと縮められるのも使っていて面白いキャラです。

高火力コンボ

9SはシュータートップクラスのATKを持ち、さらに高倍率スキルを複数所有するキャラです。

隙が大きいながらも920%という破格の威力のSレンジスキル、素早いコンボ回しが出来る620%Lレンジスキルと選択肢の幅が広いのもいいですね。

それでいて繋ぎ技も優秀なのでコンボ火力は随一のシューターです。

基本の立ち回り

スキル構成は何かと便利なヨルハ部隊剣戟・肆と繋ぎ役のポッド制御壱で。後の一つはどっちでもいいと思います。

近接機会が増えそうなら剣戟参、近付く機会はほぼ無いなと思ったらポッド弐でいいんじゃないでしょうか。

ステップ性能が非常に良いので他のシューターと比べるとCAでSレンジスキルを使うことは少ないのですが、もしも敵が急激に距離をとって大技を仕掛けてくるような場合は剣戟参を入れておくとCAで追尾できるので便利です。

ステップ距離が長いのが長所ですが、同時に欠点でもあります。死角に向かって回避すると設定系攻撃を食らったりするので追い詰められてもステップ連打とかはしない方がいいです。

ターゲットにされやすいキャラなので、必ずしもフルコンボ狙うことはしなくていいです。状況によってはゲージ回収の良い技から順に使っていきましょう。

狙われた場合は、敵との追いかけっこにならないよう注意しましょう。近接キャラが攻撃しやすいように誘導するのもシューターにとっては重要な仕事です。

DEFは高めですがHPは低いのでクリティカルに注意しつつ、ターゲットを取った場合、取っていない場合どちらでも対応できるようにしましょう。

スキル&ラッシュ

ヨルハ部隊剣戟・参
剣戟・参

ATK×920%、無属性1HITのSレンジスキルです。

隙は大きいものの、高倍率でゲージも貯まるというハイリスクハイリターンな技です。

CAで敵に密着するのにも使えるのでそれを目的として入れてもいいかと思います。

ヨルハ部隊剣戟・肆
剣戟・肆

ATK×620%、無属性1HITのLレンジスキルです。

短モーションで使い勝手が良く、高倍率でゲージ回収能力も良いという技です。

APが回復し始めるのが早いせいか、なぜかコンボ中にAPが回復することがあるちょっとお得な技です。

迷ったらこれを使っていけばいいかなと思います。

ヨルハ部隊ポッド制御・壱
ポッド・壱

ATK×180%、無属性1HITのLレンジスキルです。

消費APが少ないため繋ぎ役として最適で、ゲージも貯めやすい技です。

ヨルハ部隊ポッド制御・弐
ポッド・弐

ATK×380%、無属性1HITのLレンジスキルです。

Lレンジ3種の中では一番微妙ですが、繋ぎとして必要になってくる技です。

もしも、剣戟・参を入れる場合はこれを抜くことになるかと思います。

ヨルハ部隊ハッキング攻撃・零
ハッキング攻撃・零

ATK×4000%、無属性のラッシュコンボです。

9SのATKは2868なので、覚醒シルメリアと同じくらいです。シューターの中ではトップクラスですね。ラッシュ順は2~3番手になることが多いと思います。

ラッシュバフでHP50%回復するので、全体攻撃や状態異常で死にかけている仲間がいたら単独でラッシュするのもアリかなと思います。

コンボ例

近距離時は『S通常→ポッド壱→ポッド弐→剣戟肆』がいいと思います。消費AP減-5%以上あれば剣戟肆を3回打てます。

遠距離なら『ポッド壱→ポッド弐→ポッド壱→剣戟肆』ですかね。

剣戟参を入れるなら『S通常→ポッド壱→剣戟肆→剣戟参』が無難でしょうか。遠距離なら『ポッド壱→剣戟肆→ポッド壱→剣戟参』ですね。これは、APシードを使うか消費AP減-5%以上が必要です。

どのコンボにも言えますが、9Sは狙われやすいキャラなので、ターゲットにされている場合は最大コンボを断念して剣戟肆等のゲージを貯めやすい技を優先していきましょう。

主なタレント

回避の消費AP-50% 移動速度+30%(全体)
9Sタレント

全体の回避の消費APを-50%し、移動速度を+30%します。

回避の基本消費APは20なので、10になります。他に消費AP減系のタレントがあった場合、効果が高い方が優先されます。

移動速度が上がると本来ならステップで避けるような設置攻撃等が徒歩で抜けられるようになるので行動の選択肢が増えるタレントです。

攻撃中に空中で回避可 回避距離と回避速度+100%
9Sタレント2

空中回避が可能になり、回避距離と回避速度が+100%されます。

ステップ性能はキャラによって違うので、同じタレント名でも効果に幅が出ます。

9Sは素のステップ性能もそれなりにいいためか、このタレントのお陰で非常に長く素早い回避が可能になっています。

お勧め装備

間隙の腕輪のように、怯み無効とAP回復速度アップが付いているものがいいでしょう。これで立ち回りの弱点はほぼ補えます。

コンボ性能が上がるので消費AP減装備もあれば便利です。HP100%時に発動するタレントを持つため、リジェネや吸収もあれば便利ですが、ラッシュバフで回復持ちなので無いなら無いでもいいかなと思います。

ヒット数は稼げないキャラなのでヒット数で発動するファクターは基本的には不要です。

まとめ

9Sは高い機動力とコンボ火力が特徴のシンプルな強キャラです。

HPが低いのとヒット数が稼げないことくらいしか弱点が無いのでシューターとしては破格な性能のキャラになっています。

9Sさんは片手剣でシューターというのがいいですわね。四番でピッチャーみたいなロマンを感じますわ。

ちょっと意味がわからないんですけど、そうですね。近接武器のシューターというのが不安だったのですが、ステップ性能がいいので不便はありませんでした。剣鞘キャスターやダガーシューターなんかにも取り入れて欲しい要素だと思います。

9Sは機動力と火力を兼ね備え、片手剣シューターという操作性も面白いキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。