odZDN26Dk



試練の遺跡『物理耐性の洞窟(リバイバル)』20階概要

2/8(木)より、試練の遺跡に『物理耐性の洞窟(リバイバル)』の上層が開放されました。

内容は、戦闘開始時にPT全体のATKが下層よりもさらに下がった状態で戦うミッションになっています。

今回は、その『物理耐性の洞窟(リバイバル)』20階の攻略になります。

攻略の基本方針

0841

敵の編成は、サイレンスホーク(鳥)3体、ケイプガーター(メカ)1体、ジャイアントファンゴ(植物)1体、ブルトガング(メカ)2体です。ブルトガングがマヒを、サイレンスホークが封印、ジャイアントファンゴが毒の状態異常を使用します。

20階では戦闘開始時にATKが-90%されます。ATKキャラでも倒せなくはないですが、時間がかかるのでINTキャラが推奨です。

敵が多いので範囲攻撃が強いキャラならなお良いですね。貫通攻撃でもいいです。

倒す順番は、封印の効果時間が長いのでサイレンスホークから倒した方がいいかと思います。その後は追尾攻撃がマヒ付与のブルトガング→毒のジャイアントファンゴ→意外と動かないケイプガーターですかね。

ディフェンダーを囮にしていればキャスターの300%コンボが終わるまで耐えてくれると思います。敵のターゲットを外してから安全圏で詠唱を始めましょう。

集団に囲まれるとわけわからんうちに色んな状態異常を食らってしまうので距離をしっかり取るのが攻略のコツかと思います。

まとめ

以上が、試練の遺跡『物理耐性の洞窟(リバイバル)』20階の攻略メモです。

10凸キャスターならわりと瞬殺って感じのミッションですね。育てていない人はレンタルキャラをバフで補助する編成でいくといいかと思います。

ATKのみでいくのもそれはそれで面白いので腕に自信がある人は挑戦してみるのもアリだと思います。

色んなキャラを使って、今回の試練の遺跡も頑張りましょうー。