レザード1



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
12495 1549 2744 1365 1043 819
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4000% 消費AP-80% 紋章術の詠唱時間80%短縮(10秒間)
 
                
タレント
INT+20%(全体) INTの50%をATKに変換(全アタッカー 全シューター 全ディフェンダー) ダークセイヴァー使用でINT+30%(10秒間)
クロスエアレイド使用でクリティカル発生率+30%(12秒間)
スキル3連携以上時に消費AP-40% 紋章術の詠唱時間40%短縮

レザードは本のエースキャスターです。

一部ロールのINT50%をATKに変換できるのが特徴で、単体で便利なのはもちろん他タレントとの組み合わせでさらに輝く強力なバッファーになっています。

ラッシュ後の高速詠唱を使った超火力コンボも使っていて楽しいキャラです。

ここが魅力!

INT変換能力

レザードはアタッカー、シューター、ディフェンダーのINT50%をATKに変換することが出来るキャラです。

このタレントは全体のATKアップと同時に効果が発生し、さらには他にINTアップがあればその分もATKに出来るという非常に優れたタレントです。

単純に被りにくいということに留まらず、今まで無駄になっていたステータスやバフも有効活用してくれる新型バッファーです。

超連発ラッシュ後コンボ

レザードはラッシュ後に10秒間、詠唱短縮80%と消費AP-80%が発生するキャラです。

レザード自身のバフはコンボ中に切れるものの、ラッシュ後にPTの色んなバフの乗った300%シャドウサーヴァント(倍率720%)を7~8回打てるというわけですね。

大技を連発する爽快感が魅力のキャラです。

基本の立ち回り

ラッシュが闇なのでスキル構成はシャドゥサーヴァント、ダークセイヴァー、クロスエアレイドが基本です。プリズミックミサイルの性能自体は高いのでシャドゥサーヴァントと入れ替えることは常に想定しておきます。

ダークセイヴァーとクロスエアレイドは使用することで自身にバフがかかるので適宜使っていきましょう。

自バフと連携タレントの関係で、基本的には消費APの少ないスキルから順に打っていけば無難に戦えるかと思います。

タイマンになったり大量の雑魚敵相手にゲージを稼ぎたい時はシャドゥサーヴァント始動でもいいですね。

また、ラッシュ後のコンボが強力なキャラです。エレバしていれば問題ありませんが、そうじゃない時も多いのでコンボを始める時は位置取りに注意しましょう。多少時間をロスしてもコンボが途中で途切れない位置に居たい所です。

比較的ターゲットになりにくいキャラなので、安定してコンボが出来る位置を探しながら戦うようにしていきましょう。

スキル&ラッシュ

プリズミックミサイル
プリズミックミサイル

INT×670%、光属性11HITのLレンジスキルです。

高倍率でゲージも貯まり、ヒット数も稼ぎやすいという便利な技です。追尾性も高いので技としては破格の性能です。

敵が光属性弱点ならシャドゥサーバントと交換でいいかと思います。

クロスエアレイド
クロスエアレイド

INT×200%、光属性4HITのLレンジスキルです。

ゲージ的にも倍率的にも繋ぎ役といった技です。

タレントの効果により、使用することで12秒間クリティカル発生率が+30%されます。

ダークセイヴァー
ダークセイヴァー

INT×190%、闇属性3HITのLレンジスキルです。

消費APが少ない繋ぎ技ですね。

使用することで、タレント効果により10秒間INTが+30%されます。

シャドゥサーヴァント
シャドゥサーヴァント

INT×720%、闇属性4HITのLレンジスキルです。

高倍率でゲージも貯まる、レザードの主力技です。

範囲攻撃なので雑魚敵が多いミッションでも便利です。また、若干発生が遅いのでコンボの序盤に使えばキャンセルボーナスの後乗せも出来ます。

メテオスウォーム
メテオスウォーム

INT×4000%、闇属性のラッシュコンボです。

レザードのINTは2744なので、普通に使ったらレオン以上フレイ未満といった所です。

ダークセイヴァーバフがあればINT3567なのでキャスターの中では準フィニッシャーといったくらいの威力に収まります。

ラッシュ後は10秒間、詠唱短縮80%と消費AP-80%という破格のバフが発生します。

コンボ例

通常→ダークセイヴァー→クロスエアレイド→シャドゥサーヴァントで。敵が光属性弱点の時は、シャドゥサーヴァントとプリズミックミサイルを入れ替えでいいと思います。

ラッシュ後は上のコンボを基にシャドゥサーヴァントを連打していく感じですね。

タイマンになった時など、頻繁に狙われる状況になったら通常→シャドゥサーバント→ダークセイヴァー→シャドゥサーヴァントみたいなゲージ優先のコンボでもいいかと思います。

ラッシュ後コンボはなるべく中断したくないので、多少時間をロスしても安全圏に移動してから始動しましょう。

主なタレント

INTの50%をATKに変換(全アタッカー 全シューター 全ディフェンダー)
レザードタレント

アタッカー、シューター、ディフェンダーのINTの50%をATKに変換します。これは全体ATKアップと同時に効果が発生するタレントです。

また、このINT変換は装備やシードのみならずタレントのINTアップも反映された後に効果が発生するタレントです。レザードは全体INT+20%を持っているので、それで上昇した分も各ロールのATKに反映されます。

リリアのワイズなんかの上昇分もATK変換されるため、かなり応用の効きそうなタレントになっています。

ダークセイヴァー使用でINT+30%(10秒間) クロスエアレイド使用でクリティカル発生率+30%(12秒間)
レザードタレント2

ダークセイヴァーとクロスエアレイドを使うことで自身にそれぞれのバフがかかるタレントです。

これは、詠唱中や攻撃ヒット後ではなく攻撃開始時点で発生するタレントです。

出来るだけ二つのバフを維持したい所ですが、敵の性質によって事前にそれが難しいとわかっていたらどちらを優先するかは決めておきましょう。

お勧め装備

イーグルアイチャームのようなスタン率アップ装備がいいと思います。レザードはラッシュ後コンボが非常に強力なキャラであり、ラッシュ後に敵がエレバしていれば安定したコンボダメージを与えられるからです。

後は、間隙の腕輪のようなAP回復速度を上げてくれる装備も便利ですね。

比較的狙われにくいキャラなので、リジェネやガッツ系の装備の優先度は低いかなと思います。

まとめ

レザードはINTをATKに変換出来る新型バッファーです。

キャスターの中では編成の幅が広く、ラッシュ後コンボも強力なためバフ要員としても個人としても使いやすいキャラになっています。

レザードさんは眼鏡がいいですわよね。勝利ポーズでクッとやる時なんかもうキュンキュンですわ。

このゲームで眼鏡っ漢は貴重ですからねー。新規の方で、見た目が気に入った!という方も多いかなと思います。

タレント、キャラ造詣共に貴重なレザードを、ぜひぜひ使ってみて下さいねー。