0461
■使用技一覧
●レザード・ヴァレス
・ダークセイヴァー:空中から無数の闇剣
・プリズミックミサイル:前方に七色の光弾 
・シャドウサーバント:地中から影の眷族を召喚 
・ライトニングボルト:前方に線上雷撃 
・エクスプロージョン:標的の頭上から火球を落として範囲爆撃 
・ブーステッド魔力供給:ヴァルキリーをブーステッド化
●ブラッドヴァルキリー
・ブーステッド:本気モード
・クールダウン:10秒休憩 
・ブラッド・コフィン:ライン上攻撃。二パターンある
・グレイブ・インペイル:斬撃後舞い上がり地上に範囲攻撃 
・ディープ・インパクト:斬撃
・スパイラル・ピアス:貯め動作から前方に突進 
・トライ・スライサー:三連続の斬撃 
■レザード&ブラッドヴァルキリー備考
・光属性弱点(1.25倍)
・種族:レザードが『人間』、ブラッドヴァルキリーが『神』
・二体とも封印が効き、毒、マヒ、呪いもやや効く

■攻略の基本方針
■主要技
 ・ブラッド・コフィン
 ・ダークセイヴァー
 ・ライトニング・ボルト
 ・トライ・スライサー
■まとめ
■追記



攻略の基本方針

oRS4NWpfe
oRSMN6HxW

獄級から引き続き、ボスはレザードとブラッドヴァルキリーの二体です。弱点等基本的なことは変わっていません。

また、使用技もレザードの『ブーステッド魔力供給』が増えただけです。行動パターンもほぼ変わらないので、獄級からの変更点は硬さと火力が増えただけと言っても過言ではないミッションです。

11 (2)

弱点倍率はレザード、ブラッドヴァルキリー共に1.25倍ですかね。

聖夜プリシス入りとはいえ、画像の通りクリティカルの効果が結構大きいので装備で迷ったらクリティカルアップが付いているものがいいと思います。

倒す順番は、獄級同様レザード優先です。レザードがいる状態でのブーステッド時間が出来るだけ短くなるように立ち回りましょう。

もし、ブラッドヴァルキリーのターゲットを引き受けたのなら、レザードとはなるべく距離が出来るように立ち回るのが無難です。適当にゲージを貯めながら残りの三人にレザードを倒してもらいましょう。

獄級以上に敵の分断が大事になってくるので、ターゲットを引き受けた時は特にマップ全体をよく見渡すようにして下さい。

主要技の解説は以下の通りです。同じ技の紹介が多いので画像が獄級の流用になっている点はご容赦下さい。

主要技

ブラッド・コフィン
コフィン

血色の棺を展開させる技です。ブラッドヴァルキリーの周りに展開させるものとフィールドに複数展開するものの二パターンがあります。

無詠唱ですがINT攻撃なので被INTダメ減があればダメージを軽減出来ます。

ブラッドヴァルキリーコフィン

絶級では獄級と比べて威力が若干強くなった程度で、基本的な対処方法は変わりません。

なるべく通常攻撃移動で躱し、危なくなったら回避。なんらかの理由で回避も難しくなったらgifのようにガードでいいかと思います。

ただ、絶級ではレザードの『ブーステッド魔力供給』のせいでレザード生存時にこれを使ってくる可能性が高くなりました。

この技は赤線が切れているところにも攻撃が飛んでくる技です。レザードへの攻撃に夢中になっていると死角から飛んでくるので、怪しいなと思ったら壁回避を利用するなりして捌いていきましょう。

ダークセイヴァー
ダークセイヴァー

ターゲットの頭上から闇色の剣を打ち出す技です。INT攻撃です。

レザードの攻撃パターンは、HP8~9割以上なら①ダークセイヴァーorライトニングボルトorプリズミック→通常攻撃か②逃走→通常攻撃で、それ以下なら①エクスプロージョンorシャドウサーバント→②ダークセイヴァーorライトニングボルトorプリズミック→③通常攻撃というのが大半です。稀に、ブーステッド魔力供給もあります。

ある程度次の攻撃は読める敵なので、狙われている場合は回避の準備をしましょう。

ダークセイヴァー

また、gif動画の通り、足の速いキャラなら通常移動で避けられることもあります。もっとも、ちょっと遅れただけで引っかかるので通常移動+回避という躱し方がAPを温存出来てベターかなと思います。

ライトニングボルト
ライトニング・ボルト

レザードの前方に雷撃を放つ技です。

絶級とはいえダメージが低く、アタッカーが持つ怯み無効程度でも抜けられます。

とはいえ、マヒ付与攻撃なので当たったらすぐ抜けるのがいいですが。

行動パターンとしては上記の通りダークセイヴァーとプリズミックミサイルの三択になるので上手く捌いていきましょう。

トライ・スライサー
44

三連続で斬りかかる、ブラッドヴァルキリーの近接攻撃です。

技後硬直があるので、Sレンジ攻撃主体のキャラにとってはここら辺が狙い目ですね。

ディープインパクトと共に敵の隙を逃さず攻撃しましょう。

まとめ

以上が、レザード&ブラッドヴァルキリー絶級の攻略メモです。

行動パターンは獄級とほぼ同じなので、立ち回りが難しいと思ったら下の難易度で練習するといいかなと思います。

それで、今回はどんなキャラがお勧めなんですの?

遠距離戦が出来るキャラですね。その中でディフェンダー、ヒーラー、ダメージ担当とバランス良く揃えば攻略自体は簡単かなと思います。後は、クリティカル率アップの装備かタレントも有った方がいいです。

今回は、いつもみたいになんでもいいよとは言わないんですのね。近距離キャラだとそんなに難しいんですの?

そうですね…近距離キャラはどうしても攻撃できる時間が限られるので、効率のいい攻略法となったら、やはり遠距離で戦えてロールバランスの良い編成に行きつきます。

ただ、ロールや武器縛りでマルチをやるのも楽しいので、興味があればどこかでマルチを募集するとこのミッションを一層深く遊べると思います。

二体ボスのせいかちょっと変わったPTにすると途端に難易度が激変するミッションです。ぜひ、色んなキャラで挑戦してみて下さいねー。




追記

>※1さん

間違ってますね……通常攻撃から移動に訂正しました。

ご指摘ありがとうございます!

>※2さん

いつの間にか倒れているということならたぶんレザードの通常攻撃を食らっているのでそれを見切れるようになればいいんじゃないでしょうか。

レザードは移動の後かライトニング・ボルトorプリズミックミサイルorダークセイヴァー後に通常攻撃を使ってくることが大半なのでそこに気を付けていれば自然と攻撃時間も増えると思います。

通常攻撃の後やエクスプロージョン等の範囲攻撃の後はほぼ詠唱になるのでそこを狙ったりします。

ブラッドヴァルキリー相手の場合はトライ・スライサーやディープ・インパクトの技後硬直を狙うとかが狙い目です。

レナスに限らず近接キャラでやる以上どうやっても攻撃手段は制限されます。ゲージが遅れてるせいで焦って死ぬというのが一番良くないのである程度割り切って戦いましょう。