0374
■使用技一覧
●レザード・ヴァレス
・ダークセイヴァー:空中から無数の闇剣
・プリズミックミサイル:前方に七色の光弾 
・シャドウサーバント:地中から影の眷族を召喚 
・ライトニングボルト:前方に線上雷撃 
・エクスプロージョン:標的の頭上から火球を落として範囲爆撃 
●ブラッドヴァルキリー
・ブーステッド:本気モード
・クールダウン:10秒休憩 
・ブラッド・コフィン:ライン上攻撃。二パターンある
・グレイブ・インペイル:斬撃後舞い上がり地上に範囲攻撃 
・ディープ・インパクト:斬撃
・スパイラル・ピアス:貯め動作から前方に突進 
・トライ・スライサー:三連続の斬撃 
■レザード&ブラッドヴァルキリー備考
・光属性弱点
・種族:レザードが『人間』、ブラッドヴァルキリーが『神』
・二体とも封印が効き、毒、マヒ、呪いもやや効く

■攻略の基本方針
■主要技
 ・ブラッド・コフィン
 ・スパイラル・ピアス
 ・ライトニング・ボルト
 ・ダークセイヴァー
■まとめ



攻略の基本方針

oRSmNgXpJ
oRSlNPGF6

今回は『ブラッドヴァルキリー』と『レザード』の二体同時ボスです。どちらも光属性弱点で、種族はブラッドヴァルキリーが神でレザードが人間です。攻略上有効かどうかはさておき、封印が結構入ります。

ブラッドヴァルキリーは一定以下のHPになると『ブーステッド』状態となって行動が激化し、40秒経つと『クールダウン』状態になり沈静化します。以降は、『ブーステッド』と『クールダウン』を繰り返すというボスです。

『ブーステッド』状態の時はリジェネもかかるので、効率を考えると発動前にレザードを倒してしまうのが理想です。

レザード通常1

レザードに関してですが、gifのようにスキルを使用した後に技名表示せず通常攻撃を行ってきます。

遠距離キャラならともかく近距離でこれをやられるとまず避け切れないので、近接アタッカー等を使っている方はターゲットを引き受けているキャラとは別の場所に位置取りしましょう。

遠距離からCAしようとする方はこれがあるのでスキルの直後でも慎重に。

これは仮説ですが、レザードはHPが残っている時はダークセイヴァー等の単体スキルと通常攻撃を繰り返し、HPが減ってからは範囲スキルと単体スキルと通常攻撃を繰り返すという行動パターンだと思います。

つまりHPが残っている時は『①ダークセイヴァーorプリズミックミサイルorライトニング・ボルト→②通常攻撃』、HPが減ってからは『①ダークセイヴァーorプリズミックミサイルorライトニング・ボルト→②エクスorシャドウバサーバント→③通常攻撃』です。違ったらごめんなさい。

後は、ラッシュについて。編成次第ですが……理想は、レザードを倒してから4ブラッドヴァルキリーに4人ラッシュです。

とはいえ、編成次第ではレザードが中々倒せないということもあるので、その場合はたとえ3人くらいで終わるとしてもレザード狙いでいいと思います。4人ラッシュで100%ヴァルキリーを倒せる自信があるなら、そっち狙いでも大丈夫です。

2体ボスなこともあって、敵や味方の動向次第でやることが結構変わります。毎回同じ戦術ではなく、臨機応変な立ち回りが求められているミッションになっています。

主要技

ブラッド・コフィン
コフィン

血色の棺を展開させてライン上に飛び出してくる技です。2パターンありますが、やっかいなのは画像のように複数展開する方です。

ブラッドヴァルキリーコフィン

gifだとこんな感じです。行動パターンとしてはグレイブ・インペイルの後に使ってくることが殆どです。

コフィンの内部にいると全弾食らうので注意してください。また、表示されるラインが短く、技自体はラインが無くなってるとこにも飛んでくるのも注意点です。

攻撃は5回行われます。回避を使うと距離調整が難しかったりいざという時にAPが足りなくなるので基本的には通常移動で躱します。

どうしても避けられないという時はガードですね。この時のガード方向はコフィンが飛んでくる方向ではなく、ブラッドヴァルキリー本体に対してです。

gifだと初弾のガード位置がコフィンに近すぎですね…。絶だと吹っ飛んで死ぬと思います。ガードする時はコフィンに近付き過ぎないように注意しましょう。

スパイラル・ピアス
スパイラル

溜め動作から突進してくる技です。

避けること自体は難しくありませんが、戦闘開始時から使ってくる技です。

レザードを殴っている時に背後から飛んできたりするので、ヴァルキリーのことはなるべく視界に入れておきましょう。

ライトニング・ボルト
ライトニング・ボルト

レザードが使用してくる雷撃技です。

低確率ですがマヒするので回避推奨です。低ダメだからと浴び続けるのはやめましょう。

これの後に使ってくるであろう通常攻撃にも注意です。

ダークセイヴァー
ダークセイヴァー

空中から無数の闇剣を降らす技です。

発生が異常に早い上に範囲が広く、私はフィーリングで回避連打するくらいしか対処方法が思い付かんという恐ろしい技です。

レザードの行動パターンとして同じ技を連打することは無いので、使った後は通常攻撃にだけ注意すればいいかなと思います。

まとめ

以上が、レザード&ブラッドヴァルキリー獄級の攻略メモです。

2体いるとレザードのダークセイヴァーとか通常攻撃と血ヴァルの突進が合わさって面倒なのでなるべく早くレザードを落としたいなって感じのミッションです。

獄級くらいだと色々なキャラで楽しめる難易度だと思うので、攻略を楽しんで下さいねー。

ハリー・ポッターと賢者の石 [Blu-ray]
ダニエル・ラドクリフ
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-06-11