1
■使用技一覧
●ホーンドヴァーミリオン
・シュトラールモード:本気モード
・噛みつき:正面に飛びかかって噛みつき
・テイル・ダークスフィア:尻尾から闇色の追尾弾
・クリスタル・レイ:溜め動作から正面にレーザー
・ディバイン・バースト:光の扉を周囲に展開後赤線上を衝撃波
・テイル・エクスプロージョン:尻尾から火球を落とし、多数方向に分裂
・テイル・トルネード:赤線上をトルネード
・ブレード・スラッシュ:羽を左右に広げて突進
●チンケシーフ
・前転突き:通常攻撃その1
・ライフスティール:通常攻撃その2
・大暴走:通常攻撃その3
■ホーンドヴァーミリオン備考
・氷、光属性弱点。倍率は氷が1.25、光が1.05(たぶん)
・種族『魔物』
・マヒ、毒、呪い、凍結の状態異常がやや効く

■攻略の基本方針
■主要技
 ・噛みつき
 ・テイル・エクスプロージョン
 ・テイル・トルネード
 ・クリスタル・レイ
■まとめ



攻略の基本方針

oAtyNOkrL

今回のボスは『ホーンドヴァーミリオン』。種族は魔物で、氷属性が弱点のボスです。光属性もやや効きます。

IMG_0217

画像は左から順に無属性、光属性、氷属性で攻撃した時の比較です。光属性の武器は若干ATKが低いので参考程度ですが……おそらく、倍率は氷が1.25倍で光が1.05倍だと思います。

ボスの他にチンケシーフが2体いるので先に倒しちゃいましょう。残しているとチンケシーフにラッシュを誤爆したりします。

ディフェンダー以外の近接キャラの場合は、正面以外に位置取りで。モーションの短い攻撃『噛みつき』に備えます。

ディフェンダーの場合はHP敵にはわりと余裕があると思うので他のキャラに攻撃が飛ばないようにしていればいいんじゃないでしょうか。

遠距離キャラの場合はそれほど怖い攻撃はありません。ただ、『クリスタル・レイ』辺りは食らうと死にかねないので攻撃一辺倒でなく敵の技もしっかり見ていくといいと思います。

獄級の割には火力が高い敵なので、油断は禁物な相手です。しっかり攻撃を捌いていきましょう。

主要技

噛みつき
噛みつき

正面に飛びかかって噛みつく攻撃です。

ある程度離れていればなんてことない攻撃ですが、密着しているとダメージ判定の非常に速い厄介な技です。

これがあるので、近接キャラは基本的に正面以外に位置取りした戦い方になります。

振り向いてきたらかなりの確率でこれなので再び正面以外に位置取りするといいでしょう。

ディフェンダーを使っていて回復手段も豊富という場合は、回避せずにずっと正面にいた方がアタッカーが楽できると思います。

テイル・エクスプロージョン
テイル・エクスプロージョン

バックステップ後に尻尾から火球を1つ落とし、それが周囲に分裂するという技です。

テイル・エクスプロージョン

gifだとこんな感じです。

最終的にボスの周囲にもダメージ判定が出てくるので、近接は一段目の火球が爆発したらそこに避難するのがいいかと思います。安全、かつ反撃もしやすいです。

遠距離の人は技の外から撃ってくだけでいいんじゃないでしょうか。

この技は、火のアームレットⅣ(火耐性+100%)でダメージを0に出来ます。0ダメージとはいえ怯みは有効なので、怯み無効タレント持ちと組むと安全に立ち回ることができます。

テイル・トルネード
テイル・トルネード

赤線上をトルネードが通過する技です。

近接はボスの背後に回れば安全…と思いきや、端末によってはボスがスライドしてきて技の起点が後方にズレるということがそれなりにあります。

赤線の左右どちらかに避けた方が安全度は上です。

トルネード

どうしても避けられないという場合は、gifのように正面に回避をしてもいいです。失敗してもガードが発生するのでダメージを最小限に抑えられます。

結構痛い技なので回避重視でいきたいですね。

クリスタル・レイ
クリスタル・レイ

溜め動作から正面にレーザーを打ち出す技です。

溜めモーションが大きいので回避自体はしやすいですが、ダメージ的には中々なので最悪死にます。

遠距離の人は近接に比べて避けづらいので、技名が表示されたら攻撃に備えるといいでしょう。

避けてしまえば一方的に攻撃が出来るボーナスタイムです。

まとめ

以上が、ホーンドヴァーミリオン獄級の攻略メモです。

HPはそれほどでもありませんが、痛い技、避けにくい技が多い難敵です。最後まで油断せずにいきましょう。

避けにくい技は今のうちに対策をしておくと、滅級以上で役に立つと思いますよ。

敵の多彩な攻撃の対処法を考えつつ、高難易度ミッションの追加に備えましょう。