Screenshot_2017-10-30-12-50-56



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
14280 2494 1523 1799 1232 924
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
3500% HP40%回復 単体与ダメ+40%(全体/20秒間)
 
                
タレント
通常攻撃に与ダメージの15%吸収効果を付与する(全体) 与ダメージ+35% HP100%時に全属性与ダメージ+10%(全体) スキルに与ダメージの3%吸収効果を付与する スキル3連携以上の時に消費AP-40%

吸血鬼ヴィクトルはダガーのエースシューターです。

スキルでのHP回復や全体に通常攻撃での吸収効果を付与するなど、吸血バッファーとして役割を担います。

与ダメアップなんかもあるので吸収能力を除いても強いキャラですね。

ここが魅力!

吸血バッファー

吸血鬼ヴィクトルはその名前通り、通常攻撃とスキルでのHP吸収タレントを持つ吸血キャラです。

特に、通常攻撃でのHP吸収を全体に付与するタレントは非常に便利。

PT全体の生存能力を高める、吸血バッファーです。

連続スキル

吸血鬼ヴィクトルは3連携以上の時に消費AP-40%減のタレントを持つため、多彩な連続スキルが持ち味のキャラです。

300%スキルが連発出来ればダメージが稼げるのはもちろん、回復力も凄まじいキャラになります。

ガッツ付きの装備などを使って、不死身の吸血鬼を目指しましょう。

基本の立ち回り

スキル構成は、基本的にはLレンジ技三種で。ただし、CAで密着すれば安全な敵もそれなりにいるので、その場合は黒鷹か白隼を抜いて肢閃刀を入れるといいでしょう。

コンボは300%墜竜が強いので基本的には使っていきます。ただし、狙われやすいキャラなので無理は禁物です。

ダガーだと遠距離通常でAP回復が出来ないので、狙われた場合は生き残りを優先して消費APの少ない技でコンボ継続やゲージ回収に努めましょう。

通常は微妙なので無いと思ってた方がいっそ使いやすいかもしれません。コンボ始動にSレンジ1段目くらいなら使ってもいいかなってくらいです。

シューターですがダガーのキャラなので遠距離に固執せず、場合によっては近接戦闘も仕掛けていくと上手く立ち回れると思います。

スキル&ラッシュ

黒鷹裂破
11 (2)

ATK×170%、無属性2HITのLレンジスキルです。

ネルなどの黒鷹旋と違って戻ってはきませんが、追尾性の高い便利技です。

繋ぎ役としてだけでなくゲージ貯めとしても使えるので気軽に振っていっていい技です。

白隼刃
111

ATK×150%、無属性8HITのLレンジスキルです。

ヒット数稼ぎや維持に便利な技です。硬直が少ないのでコンボの締めにも使えます。

シューターの役割としてヒット数の維持もあるので、編成次第では比重を増やしていきましょう。

肢閃刀・鬼
1111

ATK×380%、無属性5HITのSレンジスキルです。

基本的には入れなくてもいいと思いますが、CAして近接すると安全圏というボスがたまにいるので、そういう時は入れていってもいいかと思います。

浮かし技なので雑魚戦やエレバ中は注意です。

立ち回りの幅が広がるので面白い技はあります。

墜竜破
11111

ATK×420%、闇属性3HITのLレンジスキルです。

高倍率でゲージも貯めやすい優秀な技です。

とりあえずこれメインで立ち回れば無難に戦えるかと思います。

300%コンボで連打することになりますが、後方に移動しながら発動するため、硬直キャンセルと位置を調整するためのAPは残しておいた方がいい技です。

千獄夜叉
111111

ATK×3500%、無属性のLレンジラッシュコンボです。

吸血鬼ヴィクトルのATKは2494なので、連邦アンヌや青リーンベルくらいですね。平均的なシューターの威力です。

ラッシュ後はHP40%回復と単体与ダメ+40%という破格のバフが発生します。

コンボ例

遠距離ならば、白隼→黒鷹→白隼→墜竜×3→白隼で。余裕があれば最後の白隼をCAで出せば良い感じに距離を縮められます。ステップでももちろん構いません。

近距離ならば、通常→白隼→肢閃→墜竜×3→白隼です。これも、余裕があれば最後の白隼をCAで出せば距離の調整になります。

狙われやすいキャラなので、ターゲットにされている場合はコンボに拘らずに生き残りとゲージ回収を優先しましょう。

どんなコンボ構成にしろ、最後はステップか白隼で〆られるだけのAPは残しておくのがいいかと思います。

主なタレント

通常攻撃に与ダメージの15%吸収効果を付与する(全体)
Screenshot_2017-10-30-12-55-37

PT全体の通常攻撃に与ダメ15%分の吸収効果を付与します。

これがあるので、吸血鬼ヴィクトルがPTにいる場合は通常攻撃でHPを回復するようにすると捗ります。

吸血鬼ヴィクトル自体は通常攻撃の性能が低めなので、スキルでHPを回復するようにしましょう。

スキル3連携以上の時に消費AP-40%
0-12-55-37

スキル3連携以上の時に消費APを-40%します。

これは同じスキルを連続して使ったとしても発動するタレントです。また、スキルに限らず通常始動でも発動します。

このタレントを使い、強力な300%墜竜破コンボを狙っていきましょう。

まとめ

吸血鬼ヴィクトルは『吸血バッファー』をコンセプトとして作られただけあって、HP吸収を始めとした全体バフが優秀なキャラです。

スキル連打でモリモリHPが回復するのも楽しいですし、遠近距離の使い分けが楽しいキャラでもあります。

ハロウィンキャラみなさんそうですけれど、吸血鬼ヴィクトルさんの待機モーションも素敵ですわよね。

紳士的でカッコいいですね。衣装の作り込みもいいですし、3Dモデル表示画面を眺めているだけでも楽しめます。

吸血鬼ヴィクトルは死ににくさと全体への吸血バフ、そして3Dモデルのカッコよさが魅力のキャラです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。