Screenshot_2017-07-29-05-14-03



状態異常:毒、猛毒とは

時間と共にHPが減少する状態異常です。減少するダメージは最大HPによって決まります。

また、敵にかけるか味方が食らうかでも割合は変わります。

コロッサルビーク戦だとこっちは20%くらい食らいますが、敵の場合は猛毒を与えたとしてもそこまでは減りません。

状態異常全般、無効化タレントやファクターで対策が出来ます。また、複数ステージの場合は次ステージに行くと回復します。

毒と猛毒の違い

Screenshot_2017-07-31-10-11-42

毒と猛毒を比較した場合、エフェクトや時間は同じですが、ダメージが3倍ほど違います。

猛毒の場合は、敵の最大HP次第ではラッシュコンボ並みのダメージを与えられます。

それが約4秒ごとに発生するので、非常に強力な状態異常ですね。

まとめ

猛毒は、維持し続けることが出来れば一人でもボスを倒し切れるくらい強力な状態異常です。

反対に、敵に使われると厄介な状態異常でもありますので、無効化スキルなどを使って、上手く対応しましょう。