L通常
■弓の消費AP回復コンボ
 一部の弓キャラは、L通常→スキルと繋げるとスキル発動後に通常がヒットするため、消費したAPを回復してからコンボを続けることが出来る。
 通常一発でのAP回復量は10。三発めで15。タレントや武器ファクターで回復量の上昇可。



13-35-44

画像はL通常後に紅時雨、鳴神というスキルにそれぞれ繋げたものですが、どちらも本来のAP消費量より10多く残っているのが確認できるかと思います。

これは、スキルでAPを消費した後に通常攻撃がヒットしてAPが回復したためです。

高い誘導性と低速度な弓のL通常攻撃の特性が、このような現象を起こすわけですね。

これのお陰で、一部の弓キャラはL通常始動でコンボを行えば本来よりAPを多く使うことが出来ます。

また、『通常攻撃のAP回復量+○○』というタレントや武器ファクターがあれば、さらに多くのAPを回復した状態でコンボを続けることも可能です。

まあ、弓シューターを使っていればわりと自然に出来ることですが、知ってると地味に便利なので、コンボ作りの参考にしていただけたら幸いです。