魔改プリシス



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
18291 1563 3230 1169 1050 826
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
5500% クリティカル発生率+100%(全体/10秒間)
 
                
タレント
クリティカル発生率+30%
魔改のプリシスがHP100%時にクリティカル発生率+50%(全体)
3連携以上時ポッピング・ネクロマンス動作中スキルに与ダメ5%吸収効果付与
HP100%かつラッシュコンボ中にINT+20% クリティカルダメージ+100%
回避時に被ダメージ-100%(0.5秒間) HP100%時に回避の消費AP-80%
回避のモーション中のみCB200%でスキル始動可
INT+20% HP+30% HP100%時に消費AP-20%
紋章術使用時に味方全体のAP回復速度+100%(20秒間)
 
     
アシストスキル
アシストスキル
クリティカル発生率+100%(全体/5秒間)

魔改のプリシスは銃のエースキャスターです。

クリティカル系バフを全体に付与できるフィニッシャーで、回避モーションからのCB200%始動タレントのお陰でコンボ火力も高いです。

ラッシュと主力技が属性変更可能で、吸収やAP回復速度アップ等便利なタレントも持つので使いやすいキャスターです。

ここが魅力!

クリティカルフィニッシャー

魔改のプリシスは自身がHP100%時に全体のクリ率+50%を、さらにはラッシュ中クリダメ+100%やラッシュ後クリ率全体クリ率+100%を持つフィニッシャーです。

クリティカルが発生すれば敵のDEFを無視してダメージを与えられるので特に覇級等の高難易度ミッションで火力が伸ばせるのがいいですね。

クリティカルの発生具合次第ではガンガンダメージが伸ばせるキャスターです。

回避モーション中CB200%始動タレント

魔改のプリシスは回避のモーション中にスキルを使用するとCB200%で始動可能なキャラです。

単純に最大火力に到達するのが速いのもちろん、回避の消費AP-80%持ちだったり回避時一定時間被ダメ-100%持ちだったりで気軽に使っていけるのも便利ですね。

敵を引き付けながら戦うことも出来るのでどんな状況でもトップクラスの火力を出せるキャラです。

基本の立ち回り

スキル構成は主力のポッピング・ネクロマンスと繋ぎのペリオス・インジェクションがあれば後はどちらでもいいです。

基本的には詠唱が短く追尾性能が高いファイアボルトの方が便利ですが、ミッションによってはフレアートーチャーでもいいかと思います。紋章術使用時に味方全体のAP回復速度がアップするのでこららのどちらかはマメに使っていきたい所です。

回避のモーション中にCB200%でスキル始動可タレントを持つので基本的にはこれを使っていくことになります。フリック操作で回避して動作中にスキルボタンを使います。受付時間は紋章術をCAで出しても余裕で間に合うほど長いので焦らなくても大丈夫です。

キャスターなのでコンボの最初に使う紋章術はCAで詠唱カット出来ます。通常→CAスキル、あるいはCAスキルです。

HP100%時に様々なタレントが発動するのでHPは出来るだけ維持で。ポッピングネクロマンスが条件付きで吸収付与なのでHPが減ったら狙っていきます。

キャスターなので狙われにくいキャラです。ランタゲに注意しつつ、安全地帯に位置取りして回避モーションからCB200%始動タレントでコンボを組み立ててていきたいキャラです。

スキル&ラッシュ詳細

                                                                          
スキル名 属性 倍率ヒット数レンジ消費AP
ポッピング・ネクロマンス
INT×1210%
4
L
36
ファイアボルト・愉
INT×350%
6
L
20
フレアトーチャー・愉
INT×1480%
5
L
44
ペリオス・インジェクション
INT×280%
1
S
14
                             
ラッシュ名 属性 倍率ヒット数レンジラッシュバフ
ファニー・オペレーション
INT×5500%
11
L
クリティカル発生率+100%(全体/10秒間)

ポッピング・ネクロマンスは魔改のプリシスの主力技です。ゲージもダメージも良好で、3連携以上なら吸収も付与される便利技です。これとペリオス・インジェクションとラッシュは武器で属性変更が可能です。

ファイアボルト・愉は火属性の繋ぎ技です。ちょいちょい挟んでいきます。

フレア・トーチャー・愉は火属性の範囲攻撃です。最後まで当たればそれなりにダメージもゲージも良いのですが相手は選ぶ技です。

ペリオス・インジェクションはSレンジの繋ぎ技です。Sレンジ表記ですがCAしても密着しません。左に移動することも考慮して使っていきましょう。

ラッシュはATK3230×5500%なので何もなければINT準フィニより少し強い程度です。とはいえHP100%時はラッシュコンボ中INTアップとクリダメ+100%があるのでかなりダメージの幅があるキャラですが。全体INTバフの状況にもよりますが3~4番手くらいを目安にラッシュ順を決めていけばいいでしょう。ラッシュ後は10秒間、全体のクリ率を+100%します。

コンボ例

コンボ例
(回避モーション中かつHP100%時)CAファイアボルト・愉→ポッピング・ネクロマンス×3(AP100)
(回避モーション中かつHP100%時)ペリオス・インジェクション→ポッピング・ネクロマンス×3(AP95)

①はAP回復速度アップを付与する時に使うコンボです。AP表記については回避でAP4消費しますが最速で繋げない限りは技が出る時には回復してるので省きました。CAすれば詠唱破棄できるので余裕があれば使います。

②が主力のコンボになります。どんどん使っていきましょう。

回避のモーション中ならCB200%始動可なこと、HP100%時に消費AP-20%が発生すること、コンボの最初に使う紋章術はCAで詠唱カット出来ることも考慮しつつコンボを組んでいきたいキャラです。

タレント解説

 
              
タレント
クリティカル発生率+30%
魔改のプリシスがHP100%時にクリティカル発生率+50%(全体)
3連携以上時ポッピング・ネクロマンス動作中スキルに与ダメ5%吸収効果付与
HP100%かつラッシュコンボ中にINT+20% クリティカルダメージ+100%
回避時に被ダメージ-100%(0.5秒間) HP100%時に回避の消費AP-80%
回避のモーション中のみCB200%でスキル始動可
INT+20% HP+30% HP100%時に消費AP-20%
紋章術使用時に味方全体のAP回復速度+100%(20秒間)

HP100%時にクリ率+50%や消費AP減、ラッシュ中INTアップにクリダメアップと色々発生します。1ダメでも食らうと全部無くなるのでポッピング吸収等も活かしつつ維持していきます。

3連携以上時にポッピング・ネクロマンスに与ダメ5%吸収を付与します。これは通常攻撃を含み同じスキルを連続して使用したとしても発動する能力です。また、CB200%始動可タレントの恩恵も受けます。つまり、回避モーションから①ポッピング→②ポッピングと繋いだら②から恩恵が得られる能力です。

回避時に0.5秒間被ダメ-100%、つまり0ダメージに出来ます。効果が出ているかは顔アイコン横の小型アイコンでわかります。0ダメージでも怯み無効無しでは怯む点には注意です。

お勧め装備

フィニッシャーなので火力アップ系優先で。アクセでいえばゾンビバーニィポーチとか遊牧民の黒マントとかです。

HP維持が不安ならリジェネもいいかと思います。通常はあまり使わないので通常攻撃吸収は不向きです。

クリ率アップやAP回復速度アップは自前で持っているもので十分なので不要です。

まとめ

魔改のプリシスは高難易度で便利なクリ系タレントと回避モーション中のCB200%始動可タレントが強いキャスターです。

CB200%始動可タレントのお陰で吸収の条件もかなり緩くなっているので生存能力も高いキャラです。

魔改のプリシスさんはツインテールが可愛いですわよね。カプセル型の髪飾りもよく似合いますわ。

ヘアスタイルが変わると新しい魅力に気付きますね。回避モーションからのCB200%始動可タレントといい新ボイスといい新鮮さを感じるキャラです。

新しい魅力がたっぷり詰まった高火力キャスターな魔改のプリシスを、ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。



追記
>※1さん

修正しました。ありがとうございます!

[PSP版]STAR OCEAN Second Evolution オリジナル・サウンドトラック(2CD+DVD)
ゲーム・ミュージック
スクウェア・エニックス
2008-05-02