凛花リムル



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
13860 1537 2730 1155 1064 826
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
4500% クリ率+70% 紋章術の詠唱時間70%短縮(20秒間)
 
                
タレント
ATK50%をINT変換(全キャスター 全ヒーラー)
INT60%をATK変換(全アタッカー 全シューター 全ディフェンダー)
チャージアサルトによる被クリティカル発生効果を無効化
待機時チャージ中に0.5秒ごとにCB1段階上昇
ブレイズレイとウィンドブレード・焔使用時にクリ率+20%(15秒間)
風属性紋章術使用時に攻撃に風属性を付与する(15秒間)
スキル3連携以上の時に与INTダメージ+50% INT+20%
紋章術の詠唱中に怯まない 被ダメージ-50%
 
     
アシストスキル
アシストスキル
クリ率+70% 紋章術の詠唱時間70%短縮(20秒間)

凛花リムルは杖のエースキャスターです。

待機状態からチャージを行うと0.5秒ごとにキャンセルボーナス(以下CB)が1段階ずつ上がるという新感覚のキャスターで、最大まで貯めれば300%からコンボを始動することができます。

変換タレント持ちなのでバッファーとしても強く、新しい操作感と全体バフが特徴のキャラになっています。

ここが魅力!

待機時チャージでCB上昇

凛花リムルは待機時にスキルボタンを長押しすることでCBを上昇させることができるキャラです。

これにより300%からのコンボが可能となり単体火力の上昇に大きく貢献してくれます。

連携タレントやファクターとの相性も良く、新感覚で戦えるキャスターになっています。

変換タレントバッファー

凛花リムルやキャスターとヒーラーのATKをINTに、アタッカーとシューターとディフェンダーのINTをATKに変換することができるバッファーです。

変換タレントは被りにくく、ATKとINTどちらのPTでも活躍させやすいのが便利ですね。

全体ATKアップやINTアップと組み合わせることでさらなる全体火力の向上が見込めるキャラになっています。

基本の立ち回り

スキル構成はフレアトーチャーとブレイズレイがあれば後はどちらでもいいです。APの軽いウィンドブレードの方が使いやすいとは思いますがお好みで大丈夫です。

風属性弱点の時だけブラストハリケーン、ウィンドブレードともう一つという形にすればいいかと思います。

ウィンドブレードもしくはブラストハリケーンを使用することで攻撃に風属性を付与できるキャラです。とはいえ、付与できるのはラッシュと通常攻撃だけです。フレアトーチャーとブレイズレイは属性変更できないのでそれを込みでスキル構成を考えるといいでしょう。

待機時チャージ(棒立ち状態からスキルボタン長押し)をすることで0.5秒ごとにCBを一段階上げられるキャラです。CBとは通常→ブレイズレイ→フレアトーチャーと繋げていくとコンボにダメージボーナスがかかるシステムのことです。

これがあるので基本的には300%まで貯めてからコンボに入っていきたいキャラです。

キャスターなのでCAで使った最初のスキルは詠唱0で発動できます。通常→CAスキルもしくは待機状態からCAスキルです。フレアトーチャーやブラストハリケーンの詠唱が長いのでこのシステムを利用してスムーズにスキルを出していきましょう。

紋章術の詠唱中に怯まない&被ダメ減タレントを持っていますが保険程度です。そもそも脆いですし、自前では回復手段も無いので避けられる攻撃は避けていきましょう。

変換タレントはATK攻撃主体のヒーラー等はかえって能力が落ちます。編成の際はスキルの仕様も確認するといいかと思います。

狙われにくいキャラなので安全地帯を確保しつつフルチャージの300%コンボで敵を倒していきましょう。

スキル&ラッシュ

ウィンドブレード・焔
ウィンドブレード・焔9

INT×340%、風属性2HITのLレンジスキルです。これとブレイズレイはタレントの効果により、使用することで15秒間クリ率が+20%されます。

貫通するのが使いやすい風属性の繋ぎ技です。

ブラストハリケーン・焔
ブラストハリケーン

INT×1240%、風属性6HITのLレンジスキルです。

風属性メインで戦う時の主力技です。

ブレイズレイ
ブレイズレイ

INT×420%、火属性1HITのLレンジスキルです。

火属性の繋ぎ技です。

フレアトーチャー
フレアトーチャー

INT×1380%、火属性5HITのLレンジスキルです。

ゲージ的にもダメージ的のもこれが凛花リムルの主力技になります。

クリエイト・インフェルノ
クリエイト・インフェルノ

INT×4500%、火属性のラッシュコンボです。Special Attackなので属性の変更が可能です。

凛花リムルのINTは2730なのでバッファー相当の威力です。ラッシュ順は2番手前後になるでしょう。

ラッシュ後は20秒間、自身のクリ率を+70%し、紋章術の詠唱時間を70%短縮します。

コンボ例

待機時チャージでキャンセルボーナスを300%にしてからフレアトーチャー→フレアトーチャー→ブレイズレイと繋げるのがいいかと思います。フレアトーチャーはCAで詠唱破棄した方が使いやすいので頭に持ってきます。また、〆に使うとステップした時にキャンセルボーナスが途切れるのでブレイズレイで〆た方がダメージ的に良さげです。

風属性メインなら300%ブラストハリケーン→ブラストハリケーン→ウィンドブレードで。150%や200%で出してしまったら150%フレア(ブラスト)→200%ブレイズレイ(ウィンドブレード)→300%フレア(ブラスト)と繋げていけばいいでしょう。

ゲージが遅れたらチャージ無しのCAフレアトーチャー→ステップを繰り返してればすぐに追いつけるかなと思います。

主なタレント

チャージアサルトによる被クリティカル発生効果を無効化 待機時チャージ中に0.5秒ごとにCB1段階上昇
凛花リムルタレント

CAによる被クリティカル発生の無効化タレントと待機時チャージでのCB上昇タレントです。

無効化されるのはあくまでもCAによる被クリティカル発生のみです。凍結や敵がテンションマックス時のクリティカルは発生するので過信しすぎないようにしましょう。

CB上昇タレントは例えばスキル3連携以上時に与INTダメアップ等のダメージアップ系は発動しますが、消費AP減や詠唱短縮は影響を受けないので注意しましょう。

スキル3連携以上の時に与INTダメージ+50% INT+20% 紋章術の詠唱中に怯まない 被ダメージ-50%
281

連携時のダメージアップタレントと詠唱中に怯まない&被ダメ減タレントです。

連携タレントは①L通常→②フレアトーチャー→③ブレイズレイ→④フレアトーチャーとやったら④から発動するタレントです。また、凛花リムルの場合は300%までチャージしてからスキルを使っても同様の効果が発揮されます。

詠唱中怯まない&被ダメ減は詠唱が終わってスキルが発動したら効果が出なくなるので注意しましょう。

お勧め装備

まずはAP回復速度アップは用意したいです。武器ならローズレムリックワンド、アクセなら間隙の腕輪等です。

通常は単騎にでもならなければ使わないので回復系装備を用意するなら吸収よりリジェネが無難です。

クリティカル率アップや詠唱時怯まない能力は自前で持っているので不要です。

まとめ

凛花リムルは待機時チャージタレントを活かした300%始動コンボと全体タレントが使いやすいバフキャスターです。

既存のキャラには無い操作性の新鮮があり、さらにはラッシュの属性がスキルで変えられるので二属性行けたりラッシュ後クリ率が+70%あるので高難易度にも出しやすかったりと中々面白い仕様のキャスターになっています。

凛花リムルさんはなんと言っても表情が素敵ですわね。あどけなさを残しながらも香る大人の色気にグッときますわ。

色々な意味で成長を感じさせるキャラですね。幸せになって欲しいものです。はい。

そんな感じで見た目もバフも成長した凛花リムルを、ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。