兎耳のマリア3



基本スペック
 
                      
ステータス
HPATKINTDEFHITGRD
15645 3567 1563 1916 1148 819
 
       
ラッシュ
倍率ラッシュバフ
5000% 消費AP-30% 与ATKダメージ+40%(20秒間)
 
                
タレント
HP100%時にATK+20% HP50%以上時にATK+10%
標的の背面時通常攻撃に与ダメージの15%吸収効果を付与する
回避の消費AP-80%、-50%(自分、全体)
回避によるダメージ無効成功時に消費AP-30%(自分/10秒間)
HP100%時に通常攻撃のAP回復量+100%(全体) ATK+30%
 
     
アシストスキル
アシストスキル
消費AP-30% 与ATKダメージ+40%(20秒間)

兎耳のマリアは片手剣のエースアタッカーです。

最大ATK+50%とラッシュ倍率5000%を持つフィニッシャーで、スキル構成も遠近揃って使いやすいです。

条件付きながら吸収と通常攻撃AP回復量アップを持ち、回避の消費AP減もあるので一人で色々揃っているキャラです。

ここが魅力!

便利タレント盛りフィニッシャー

兎耳のマリアは条件付きながら通常攻撃による吸収とAP回復量アップを持つフィニッシャーです。

自ATKアップと通常攻撃AP回復量アップはHPが条件ながら、吸収があるので維持しやすいのが使いやすいですね。

ある程度自己完結しているのでフィニッシャーの中では編成しやすいキャラになっています。

快適回避性能

兎耳のマリアは自分に対して80%、味方に対して50%の回避の消費AP減タレントを持つキャラです。

回避は本来ならAP20という地味に重い動作ですが、兎耳のマリアの場合はAP4で済むのが操作する上で非常に快適です。

気軽に回避を使うことができ、さらには壁回避を使った範囲攻撃避けでも強いので快適に戦闘を行えるキャラになっています。

基本の立ち回り

スキル構成はストームエッジ・アーツとブラスト・レイダーがあれば後はどちらでもいいと思います。

遠距離コンボの繋ぎとして使えるのでツイン・ザッパーの方が便利ですが、そこそこ押すので敵次第ではミラージュ・ペネトレイトと入れ替えた方がいいでしょう。

HP条件で自ATKアップと通常攻撃AP回復量アップが発生するキャラです。基本は回避を優先し、ダメージを食らったら背面時吸収を使ってHP100%を維持するようにしましょう。

回避の消費AP-80%タレントがあるので回避は気軽に使っていっていいです。また、回避でダメージ無効化に成功すると消費AP減が発生するので予め狙えそうな技を頭に入れておくといいかと思います。

回避によるダメージ無効化での消費AP減はラッシュバフと同じ能力なのでラッシュ後は気にしなくていいです。

吸収タレントの発動条件なのでなるべく敵の背面に位置取りします。このゲームはどちらかと言えば正面への攻撃が多いので安全確保のためにもなるべく敵の背面にいるのがいいかと思います。

死ぬと残せるタレントが少ないので安全重視で戦いたいキャラです。

スキル&ラッシュ

ミラージュ・ペネトレイト
ミラージュ・ペネトレイト

ATK×280%、無属性3HITのSレンジスキルです。

消費APの少ない繋ぎ技です。

ブラスト・レイダー
ブラスト・レイダー

ATK×300%、無属性4HITのLレンジスキルです。

遠距離はもちろん近距離でも使いやすいスキルです。

ツイン・ザッパー・兎
ツイン・ザッパー・兎

ATK×350%、無属性4HITのSレンジスキルです。

低消費AP技の中ではダメージもゲージもまあまあよく、ブラスト・レイダーの後に使えば遠距離コンボの繋ぎとしても使えます。

エレバ中や軽い敵だと結構押すので状況次第では他の技を使いましょう。

ストームエッジ・アーツ
ストームエッジ・アーツ

ATK×1240%、無属性5HITのSレンジスキルです。

ダメージ的にはこれが兎耳のマリアの主力スキルになります。最後まで当たるならゲージ貯めとしてもいいです。

モーション中に抜けられるとAPが勿体ないので使うタイミングは選びたい技です。

ブラックジャック・ボルテックス
ブラックジャック・ボルテックス

ATK×5000%、無属性のラッシュコンボです。

兎耳のマリアのATKは3567で、ここにHP100%時は+20%、HP50%以上時はATK+10%が乗るのでラッシュ順は3~4番手になることが多いでしょう。

ラッシュ後は20秒間、自分に消費AP-30%と与ATKダメージ+40%が発生します。

コンボ例

まずはS通常→ツイン・ザッパー→ブラスト・レイダー→ツインザッパーといった感じの軽いスキルでコンボを組みつつストームエッジ・アーツを狙っていくのがいいかと思います。ツインザッパーは敵次第だと結構押すのでブラスト・レイダー辺りをメインにしてもいいです。

ラッシュ後やタレントで消費AP-30%が発生しているならS通常→ブラスト・レイダー→ツイン・ザッパー→ストームエッジ・アーツ×2でいいと思います。

遠距離時はブラスト・レイダー→ツイン・ザッパーで様子を見ながらCA近接スキルで斬り込んでいけばいいでしょう。

敵の動きが激しくてコンボが途切れやすいようならストームエッジ・アーツを頭に持ってきてコンボを組み立ててもいいかなというキャラです。

主なタレント

HP100%時にATK+20% HP50%以上時にATK+10% 標的の背面時通常攻撃に与ダメージの15%吸収効果を付与する
兎耳マリアタレント8

条件付きの自ATKバフと吸収タレントです。

HP条件の方は吸収タレントがあるので維持しやすいと思います。

吸収は背面時というのが案外狭いので慣れるまではどの辺の位置にいれば回復するのか気にしておくといいかと思います。

回避の消費AP-80%、-50%(自分、全体) 回避によるダメージ無効成功時に消費AP-30%(自分/10秒間)
兎耳マリアタレント9

自分と全体への回避の消費AP減少タレントとダメージ無効成功時に一時的に消費APを減少するタレントです。

消費AP減の方はラッシュバフと同様の効果なのでラッシュ後は特に気にしなくていいです。

長時間マップに残る技に突っ込んでも発生するので状況次第では狙っていってもいいタレントです。

お勧め装備

フィニッシャーなので閃きの首飾りなどの火力アップ系装備がいいかと思います。

吸収タレントのお陰でHP100%時発生のファクターと相性がいいので無傷のタリスマン等のような安全重視な装備でもいいですね。

消費AP減や回避の消費AP減、通常攻撃での吸収は自前で持っているので不要かと思います。

まとめ

兎耳のマリアは高火力のフィニッシャーでありながら吸収や通常攻撃のAP回復量アップ、回避の消費AP減を持つ便利キャラです。

ある程度自己完結しているので編成しやすく、操作性も快適なキャラですね。

兎耳のマリアさんはホーム画面でツンツンした時にキッと睨まれるのがいいですわね。『次にこっちを見たら、わかるわよね』なんて言われるのがたまらんですわ。

み、見ないで…見ないで…でも…見て!って感じですね。マリアがゲストの生放送も楽しませてもらいました。

兎耳のマリアはみんなに見て欲しいアタッカーです。ぜひぜひ、使ってみて下さいねー。