3057
■使用技一覧
●海竜の長ドラコ
・臥竜奮迅:本気モード
・誘導炎弾:詠唱後、対象に追尾する三発の炎弾
・スパイラルラッシュ:対象に回転しながら突撃
・フラシィレーザー:詠唱後、正面ライン上を極太レーザー
・マイト・ディスチャージ:自分の周囲にエネルギー壁
・シャインレイン:円上に降り注ぐ光の雨
・激・アッパーフィスト:アッパーと同時に地面隆起攻撃
・フォールショック:円上に向けて飛びかかり
・ファイアーデトネーション:対象に圧し掛かり後周囲に降り注ぐ炎弾
・トライデントウェーブ:バックステップ後正面三つ又ライン上に衝撃波
・深地轟光:詠唱後、全方位ライン上に降り注ぐ光線
・四光・スパイラルラッシュ:ボスの左右に4本のライン上光線&対象に突進
●海竜人
・トライデントウェーブ:バックステップ後正面三つ又ライン上に衝撃波
・アッパーフィスト:左アッパー後右ストレート
・シャインレイン:円上に降り注ぐ光の雨
・フラシィレーザー:詠唱後、正面ライン上を極太レーザー
・フォールショック:円上に向けて飛びかかり
・マイト・ディスチャージ:自分の周囲にエネルギー壁
■備考
・氷属性弱点
・種族:ドラゴン
・全ての状態異常無効

■攻略の基本方針
■主要技
 ・深地轟光
 ・四光・スパイラルラッシュ
 ・トライデントウェーブ
 ・誘導炎弾
■まとめ



攻略の基本方針

ozP8NbbvR

敵の編成は獄級から引き続き『海竜の長ドラコ』1体と『海竜人』2体です。ドラコの種族はドラゴンで氷属性弱点です。状態異常は効きません。

また、今回も獄級同様、遠距離武器装備者の与ATKダメージが-50%となっているので注意です。さらには、氷属性以外の属性攻撃(無属性は含まない)が半減となっているので、氷属性武器を忘れずに装備してから挑みましょう。

お供の海竜人を倒すと残った方がドラコのHPを回復するという仕様です。なので、倒す順番は基本的にはドラコが最初でいいと思います。お供の二体はドラコを倒せば死にます。

例外はディフェンダーがいない等、編成上三体まとめて相手にすると生き残れないのが目に見えている時ですね。何度か挑戦してこのPTじゃ駄目だなと思ったら海竜人一体くらい倒してからドラコを倒すようにするといいかと思います。

こちらの編成としてはキャラはなんでもいいのでディフェンダー一人は用意しておきたい所です。また、ヒーラーもしくは渚のマリアのような全体吸収付与キャラがいるとより安全です。遠距離武器の与ATKダメ減は数値の印象程ダメージが落ちないので、シングルではシューターを入れてもいいかと思います。

ドラコは近接キャラにとっては総じて背面が安全地帯です。フラシィレーザー等隙の大きい技も多いのでコンボが続けられる技に当たりを付けておくといいでしょう。

遠距離はかなり安全なのでHPが怪しくなった時は一時的に避難してもいいかと思います。誘導炎弾を使われたらなるべくAPを使わないようにしながら避けていきましょう。

ランダムターゲットなので狙われやすいキャラ以外も要注意です。ターゲットマークが赤色になったら狙われているので常に気を配っておくといいですね。

密着時の深地轟光等、食らえば誰でも即死な技もあるので常に集中して戦いたいミッションです。

主要技

深地轟光
深地轟光0

詠唱後にドラコの全周囲ライン上を光線が降り注ぐ技です。遠距離安全地帯です。

47

gifだとこんな感じです。ある程度距離があれば一撃死は無い程度の1HIT攻撃で、近付くほど光のラインが重なって大ダメージとなります。反応が遅れたとしてもとりあえず距離を取ればいいかなという技です。

また、詠唱してから攻撃する技はこれとフラシィレーザー、誘導炎弾の三つですが、これのみはターゲットに近接してから詠唱を始めます。

範囲は広くないので、もし自分か味方の誰かに近付いてから詠唱するのが見えたら遠距離に避難するといいでしょう。

死ぬとしたらだいたいこれだと思うのでどんな編成のどんなキャラでも見た瞬間死ぬ気で避けましょう。

四光・スパイラルラッシュ
四光スパイラルラッシュ0

左右二本ずつのラインを展開し、突進してくると同時に衝撃波を放つ技です。

475

gifだとこんな感じです。わりと隙間はあるのでちょい左右に避けてから前に回避すればいいかなと思います。

ライン上攻撃は1HITだけなので、光球が通過したら残っているラインの上を移動していても大丈夫という技です。

トライデントウェーブ
トライデントウェーブ0

バックステップ後に正面三つ又のライン上に衝撃波を打ち出す技です。

真正面で密着していると全弾食らうので背面に向けて回避します。

避けること自体は難しくは無いのですが、マルチだとライン上から外れて攻撃してくる場合が非常に多くあります。

死角から使われた時はラインを信用せず、壁回避等を使って安全にやり過ごした方がいいかなという技です。

誘導炎弾
9999

ターゲットに向けて3発の炎弾を放つ技です。そこそこ誘導性が高く、回避でちょっと避けたくらいだと後ろから追いかけてきたりします。

近距離が安全地帯なので基本的にはドラコに向かって近接していきます。

それなりに足の速いキャラなら歩いてるだけで振り切れるのでギリギリまで回避は温存です。弾自体は回避で突き抜けられるので危なくなったらそれも選択肢に入れて行動します。

回避を連打したくなる気持ちをグッと抑えて最小限のAPで捌きたい技です。

まとめ

以上が、海竜の長ドラコ絶級の攻略メモです。

初見だと何やってるかわからないと思うので、滅級辺りで海竜人1体くらい処理してから一つ一つの技の避け方を試してみるといいんじゃないかなって思います。

それで、今回はどんなキャラで挑戦するのがいいんですの?

マルチに行くならディフェンダーかヒーラー、Lレンジスキルの強い近接武器装備者が向いていると思います。キャスターもターゲット役が生きている間は楽です。

シングルは黄1緑1は最低限用意したい所です。また、オートだと遠距離キャラが案外生き残るので与ATKダメ減というのを差し引いてもオート性能の高い遠距離バッファーを入れるのもいいかと思います。

また、複数敵なのでヒット数の多い範囲攻撃を持つキャラだと盛り盛りヒットが稼げるためPT全体のゲージ速度が上がります。そういったキャラは大変便利なので武器種に拘らず編成に組み込んでみると思わぬ発見があるかもしれませんよ。

……なんだか今回は色々注文つけますのね。難しいんですの?

まあ、はい。いつもの絶よりは真面目にPT構成を考えた方がいいと思います。

とはいえ、アタッカー縛り部屋なんかでもクリア出来たのであんまりガチガチに考えなくてもいいですよ。結局の所は好きなキャラで楽しんで下さいねって結論になります。

色々なキャラを使って、初の3体ボス絶級を攻略していって下さいねー。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-07-01